ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

グリーンルームフェス2017服装や駐車場とタイムテーブルは?

      2017/05/19

こんにちは。

ちょこちょこです。

今年もグリーンルームフェスティバル(GREENROOM FESTIVAL)2017が開催されることになりました!

横浜の赤レンガ倉庫近くの横浜赤レンガパーク野外特設ステージで行われる野外フェスで、2013年から開催。

国内外の有名アーティストが出演します!

2017年は人気急上昇中のサチモスも出ますよ~

5月末とはいえ、そろそろ日差しが強くなってきている時期かも。

グリーンルームフェス2017に行くときの服装や持ち物、駐車場、タイムテーブルについて調べてみました。

【スポンサードリンク】

グリーンルームフェスティバル2017
開催日、開催時間は?

タイトル

GREENROOM FESTIVAL

開催日:2017年5月20日(土)・5月21日(日)

開催場所: 横浜赤レンガ地区野外特設会場

開催時間:11時(開演は12時)~21時

5月末の土日に2日間にわたって開催されます。

「Save The Beach、Save The Ocean」が

GREENROOM FESTIVALのコンセプト。

 

人気アーティストが2日間にわたって

パフォーマンスを繰り広げます。

こういうフェスって自分のお目当ての

アーティスト以外の曲も聞けて、

また新たな世界が広がるから

いいですよね。

5月末なので、気候的にもいい時期ですね。

グリーンルームフェスティバル2017
おすすめの服装や持ち物は?

野外の音楽フェス。

フェス

時期は5月20日(土)・5月21日(日)と

真夏のフェスほど暑くはないですが、

日差しが強くなりつつあるころ。

どんな服装がいい?と悩んでしまいます。

 

そして、グリーンルームフェスティバルは

おしゃれな人が集まると評判なんです。

サーファースタイルやリゾート風の

服装の方、Tシャツにスキニーなどの

シンプルコーデの人が多いようです。

 

動きやすいカジュアルスタイルという

ことになります。

動き回るのでヒールが高い靴などは

疲れてしまうからNG。

スニーカー、サンダルなどでもOKです。

 

5月末は夕方以降は結構冷えることが

多いので、半そでスタイルでも大丈夫ですが

長袖シャツや薄手のパーカー1枚

持っていくと安心ですね。

 

持ち物としては、

・タオル

・ドリンク

・帽子

・日焼け止め

は持っていたほうがよさそう。

 

もちろん、現地でもドリンクは

販売していますし、入場の際も

1ドリンク制(500円。チケットと別途必要)

なので、購入はしないと

いけないのですが、

足りなくなると困るので

そこは持って行ったほうがいいかも

こまめに水分補給はしたいもの

です。

グリーンルームフェスティバル17の

FAQを見たら、

「会場内への飲食物のお持込みは

禁止させていただいております。

予めご了承ください。」

とありましたので、ドリンクは

持ち込み禁止のようですね。

 

電車でいくと会場までは歩くので

そこまでの水分補給に持っていく

のはOKだと思います。

【スポンサードリンク】

グリーンルームフェス2017
近くの駐車場はどこ?

週末、土日はやはり横浜赤レンガ倉庫エリアは

大変混雑するので、できれば車よりは

公共機関(バス、電車)で行ったほうが

いいのでしょうが。。。

車で行く方もいると思うので、近くの

駐車場について調べてみました!

 

横浜赤レンガ倉庫駐車場

横浜赤レンガ倉庫に併設されている

駐車場です。

一番会場に近いです。

赤レンガ駐車場

利用時間:24時間

駐車料金:最初の1時間500円
以後250円(30分ごと)

第1号館駐車場:83台

第2号館駐車場:96台

1か所の店舗で3000円以上のお買い物をすると

1時間の無料券がもらえます。

 

・・・が、当日、こちらに止めるのはかなり

厳しいと思います。

駐車可能台数もそこまで多くないし、

関係者も停めると思いますからね。

一番近いところにみんな停めたいもんなぁ。

ここに停めたいのであれば早めに行くしか

ないと思います。

 

アットパークみなとみらい第3

住所:神奈川県横浜市中区新港1-6

利用時間:24時間

駐車料金

8時~24時
土日祝 300円/30分

24時~8時
全日   100円/60分

 

こちらがいいのは、当日最大料金が

あるところ。

当日最大料金:土日祝2,000円

で停めることができます。

最大料金が決まっていたら

駐車料金を気にせずに遊ぶことが

できるので嬉しいですね。

収容台数:36台

 

7街区仮設駐車場(土日祝のみ営業)

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目4

利用時間:10時半~19時

料金:1日最大利用料金のみで1500円

収容台数:200台

 

停めても夕方ぐらいまで。という方は

こちらもおすすめです。

ただこちらは、観光バスの専用駐車場にも

なっているようなので、混雑していることも

あるようです。

 

MEGAドン・キホーテ駐車場

住所:神奈川県横浜市中区新山下1-2-8

利用時間:9時~5時

料金:9時~0時 60分/300円
0時~5時 60分/100円

月~金:当日最大24時まで800円

土日祝:当日最大24時まで1,200円

ドンキホーテ店舗で1円以上のお買い物で
駐車料金1時間無料

3000円以上のお買い物で
駐車料金2時間無料

 

MEGAドン・キホーテ店内にある

駐車場です。

1円以上の商品を買うと駐車料金1時間

無料になります。

ドリンクなど買えばそれでもうOK

ですね。

 

「赤レンガ倉庫」がある「みなとみらい21新港地区」

は「赤レンガ倉庫」以外にも

「カップヌードルミュージアム」「よこはまコスモワールド」

などがあるので、土日は駐車場が混み合います。

 

いくつか候補を考えておいて、早め早めの

行動がいいと思います。

【スポンサードリンク】

グリーンルームフェス2017
タイムテーブルは?

タイムテーブルは毎年4月末ごろに

発表されるみたいで、今年はまだ

発表されていませんが、

アーティストの出演日はわかっています!

→タイムテーブルが4月28日に公開され

ました。

 

2017年5月20日(土)

Michael Franti & Spearhead
SOJA
The New Mastersounds
Suchmos
Chara
大橋トリオ
Rickie-G
bonobos
ハンバート ハンバート
奇妙礼太郎
勝手にしやがれ
NakamuraEmi
SANABAGUN.
BRADIO
日食なつこ
Leyona & 臼井ミトン
Curly Giraffe
TOWA TEI
DJ HASEBE
高木完(MAJOR FORCE)
K.U.D.O(MAJOR FORCE)

・・・その他

2017年5月21日 (日)

奥田民生
田島貴男(ORIGINAL LOVE)
安藤裕子
cero
YOUR SONG IS GOOD
Yogee New Waves
never young beach
平井 大
藤原さくら
Nao Yoshioka
Nulbarich
jizue
Awesome City Club
TOMOYUKI TANAKA (FPM)
沖野修也(Kyoto Jazz Massive)
Raphael Sebbag(United Future Organization)
矢部 直 (U.F.O./RIGHTEOUS)

・・・その他

有名アーティストばっかり!

CM曲に使われたりして、デビューから

あまり時間がたっていないSuchmos(サチモス)

も出演します!

Suchmos、一度生で見てみたいんですよね。

あのサウンドが昔っぽい懐かしい気もして。

Suchmosは若い人だけじゃなく、アラフォー世代

にも懐かしい曲に感じてファンが多いようですよ。

 

あとは奥田民生!

彼はずっとかっこいいですね。

奥田民生がユニコーンで活躍していた時代は

私の世代よりもちょっと上なのですが、

よく聞いていました。

いい意味で、外見も曲も歌声も昔のまま

って感じです。

 

タイムテーブルはわかり次第

追記しますね。

 

グリーンルームフェスティバル17には

無料エリアもあります。

よろしければこちらもご覧ください↓

グリーンルームフェス2017無料ゾーンはどこ?ライブも楽しめる?!

まとめ

今回はGW後の横浜でのイベント

グリーンルームフェスタ2017の

服装、駐車場、タイムテーブルについて

調べてみました。

 

5月末ですが、暑くなりつつある

時期なので半そででも大丈夫そう。

夜までいることを考えたら薄い

長袖1枚持ってれば完璧ですねw

 

横浜の赤レンガ倉庫の野外ライブステージ

なので、ライブの前でも後でも、

周りで遊んでから向かっても

いいかも!

 

横浜は赤レンガ倉庫以外にも

「横浜ワールドポーターズ」、

「カップヌードルミュージアム」、

「よこはまコスモワールド」など

見るところ、遊ぶところがたくさん

ありますよ。

 

毎年、人がたくさん集まる

イベントです。

真夏ではないものの、野外なので

熱中症には気を付けて

こまめに水分補給をしつつ

楽しんでくださいね。

【スポンサードリンク】

 - お祭り, イベント, 音楽