ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

東京オリンピック無料観戦できる競技はこれ!日程や場所

   

こんばんは。

ちょこです。

東京オリンピック2020の開催日がどんどんと近づいてきます。

 

東京オリンピックの観戦チケット、手に入れましたか?

このチャンスを逃すと次に日本でオリンピックが開催されるのはいつかわかりません。

観たいですよね。

 

ですが、東京オリンピックの観戦チケットはかなりの倍率+結構なお値段。

提供している会社のキャンペーンで「東京オリンピックの観戦チケットが当たる!」などは行われていますが、もちろん高倍率です。

東京オリンピック2020で無料観戦できる競技はないのでしょうか。

実は、あります!

まとめてみました。

【スポンサードリンク】

東京オリンピック無料観戦できる競技はこれ!日程や場所

東京オリンピックでは多くの競技が行われます。

基本は観戦チケットがないと会場に入って観戦することができませんが、一般道路で開催される競技などは観ることができます!

いくつか無料観戦できる競技があるので、ご紹介します!

 

マラソン

スタートとゴールの国立競技場に入るには観戦チケットが必要ですが、コースは一般道路なのでそこは無料観戦することができます。

かなりの距離があるので、国立競技場近くは混雑しそうですが、それ以外には観やすい場所もあると思います。

日の丸の旗をもって応援するのも楽しそうですね。

日程:2020年8月2日(金)女子、8月9日(金)男子

場所(会場):新国立競技場→富久町→水道橋→神保町→神田→日本橋→浅草雷門

→日本橋→銀座→増上寺→銀座→日本橋→神田→神保町→皇居外苑→神保町→水道橋→富久町→新国立競技場

 

競歩

競歩も一般道がコースとなっているため、無料観戦が可能です。

日程:2020年7月31日(金)、8月7日(金)、8月8日(土)

場所(会場):皇居外苑の内掘り通りを周回。

男女20キロレース(20周)

男子50キロレース(25週)

と距離も長いです!

二重橋前がスタートとゴールになっているので、そこで待っていればゴールする姿を観ることができますね!

混みそうですが。

日本は競歩の選手が強いのですが、競歩50kmは2020年の東京オリンピックが最後の競技となります。

これは観たいですよね。

【スポンサードリンク】

自転車ロードレース

日程:2020年7月25日(土)、7月26日(日)、7月29日(水)

場所(会場):武蔵野森公園(スタート)→稲城市、多摩市、八王子市→相模原市→山梨県→富士山スカイライン→富士山麓→三国峠→籠坂峠→富士スピードウェイ(ゴール)

男子は234km、女子は137km

女子は富士山麓と三国峠を除いたコースとなります。

かなり長距離ですよね。

夏の東京はかなり暑いと思います。ハードな競技ですね。

 

トライアスロン

スイム、バイク、ランと3種目の混合です。

男子、女子、混合があります。

日程:2020年7月27日(月) 決勝、表彰式(男子)

2020年7月28日(火) 決勝、表彰式(女子)

2020年8月1日 (土) 決勝、表彰式(混合)

場所(会場):お台場海浜公園付近

お台場海浜公園はトライアスロンの会場としてよく使われます。

競技はスイム(水泳)・自転車ロードレース(バイク)・長距離走(ラン)の3種目!

水泳はお台場海浜公園、バイクとランはお台場周辺道路で行われます。

 

まとめ

今回は東京オリンピック2020の無料観戦できる競技について調べてみました。

無料観戦チケットプレゼントキャンペーンがスポンサー会社で行われていますが、かなりの倍率で当たるかわからない!

私も応募してはみたものの。。。厳しそう。

聖火リレーの選手募集も出しました。どうなるかなぁ。

 

せっかくの東京オリンピック。

テレビで観戦するのもいいのですが、無料観戦できる競技があるので、応援にいって楽しんでみてはいかがでしょうか。

マラソンの観戦も世界のトップ選手の走りをみることができるなんていいですよね。

日本でまたオリンピックが開催されるのはいつになるかわからないし!

東京の街をマラソンで走ったりするのを観るのも感動しそうです。

無料観戦できる競技は距離が長いので一般道路を使用します。

あちこちで観るチャンスがありますね。

 

オリンピックは夏の時期に開催されます。

熱中症に気を付けて水分補給しながら、オリンピック観戦を楽しんでくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサードリンク】

 - オリンピック, スポーツ