ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

メーガンマークルのウエディングドレスはジバンシィ!値段が気になる

      2018/05/23

こんばんは。

ちょこちょこです。

今日も暑いですね。

 

さて、本日2018年5月19日は

イギリスのヘンリー王子&メーガン・マークルの

ロイヤル・ウェディングがロンドン近郊の

ウィンザー城内の聖ジョージ礼拝堂で

開かれました。

 

同城周辺には約10万人が詰めかけました。

テレビでも報道されていましたが、

メーガン・マークルさんは元女優さんで

綺麗でした~

 

ウエディングドレスは何を着るのかが

いろいろ噂されていましたが、

クレア・ワイト・ケラーさんが手掛けた

「ジバンシィ」のミニマムなドレスでした。

 

ジバンシィのドレスっていくらぐらいする

んでしょうか。

気になります。

【スポンサードリンク】

メーガンマークルのウエディングドレスはジバンシィ!

本日2018年5月19日に

イギリスのヘンリー王子&メーガン・マークルの

ロイヤル・ウェディングがおこなわれました。

 

テレビでも放送されて、ネットニュースにも

ガンガン流れていました。

メーガン・マークルさんのウエディングドレスが

何になるのか?

イギリスでは賭けの対象になっていて

予想では「アレキサンダー・マックイーン」

でした。

 

その他には「ラルフ&ルッソ・クチュール」のドレスや

「アーデム」ではないかという予想もありましたが、

実際はジバンシィのウエディングドレスでした。

クレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)さん

によるデザインです。

ちょっと予想外のブランドでしたね。

 

 

シンプルなホワイトのドレス。

ボートネックと長袖といったミニマムで

上品なデザインです。

 

ティアラはフィリグリー・ティアラと呼ばれる

エリザベス女王が所有するものを

お借りしたようです。

 

ベールの長さがまた綺麗ですねぇ。。。

5mもの長さがあります。

ベールにはイギリス連邦に所属する53カ国

を表す花と、メーガン妃の出身地である

米カリフォルニア州の州花であるポピーと

ケンジントン宮殿に咲くロウバイの花が

あしらわれている豪華なものです。

 

それにしても、綺麗ですね。

【スポンサードリンク】

 ジバンシィのドレスの値段が気になる

さて、ジバンシィのウエディングドレスですが

どれくらいの値段がするのでしょうか。

 

少し前に、メーガンさんが着るのは

ラルフ&ルッソ・クチュールのドレスで、

その値段は約10万ポンドで日本円にして

約1,500万円くらいだといわれていましたが、

実際にはジバンシィ。

 

値段について調べてみましたが、

情報がありませんでした。

ですが、キャサリン妃のドレスが

「アレキサンダー・マックイーン」のデザイナー、

サラ・バートンが手がけたドレスで

推定価格約3800万円といわれています。

 

さすがにそれよりは安いのではないかと

思われます。

ただ、2014年に結婚したキム・カーダシアンが

着たウエディングドレスが「ジバンシィ」の

リカルド・ティッシがデザインしたもので、

値段は約5100万円といわれています。

💍

Kim Kardashian Westさん(@kimkardashian)がシェアした投稿 -

 

ロングスリーブのドレスで

レースがふんだんに使われています。

 

メーガン・マークルさんが着用したドレスは

これよりはシンプルとはいえ、

3000万円とかはするかもしれないですね。

詳しくわかり次第、追記しますね!

 

クレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)さんとは?

今回、メーガン・マークルさんのウエディングドレスを

デザインしたクレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)

さんの経歴も気になります!

ロイヤルウエディングで着用する

ウエディングドレスのデザイナーですからね。

 

クレア・ワイト・ケラーさんは

イギリスのデザイナーで1970年8月19日生まれ。

ということは、今年48歳。

若いですね。

カルバン・クライン、ラルフローレンで

働き、2000年、グッチのシニアデザイナーに

就任しています。

 

その後、2011年にクロエ のクリティブ・ディレクター。

2017年から現在までジバンシィの

新アーティスティック・ディレクター

として活躍中です。

 

ウエディングドレスのデザイナーだった

ことで一気にまた知名度が上がり

注目されそうですね。

まとめ

本日2018年5月19日に行われた

イギリスのヘンリー王子&メーガン・マークルの

ロイヤル・ウェディング!

 

メーガン・マークルさんが着用していた

ウエディングドレスについて調べてみました。

 

デザイナーはジバンシィで新しくデザイナーに

なった方でワイト・ケラーさん。

上品で、繊細なドレスが

メーガンさんにぴったりですね。

ため息がでるほど綺麗です。

映画のワンシーンみたい。

さすが元女優さん。

 

ジバンシィのドレスといえば

オードリーヘップバーンが思い出されますが

オードリーヘップバーンが着ていたような

シンプルでいて上品で美しいドレスです。

それを着こなせるのも素敵です。

末永くお幸せにと思いました。

 

最後までお読みいただきありがとう

ございました。

【スポンサードリンク】

 - テレビ・ドラマ