ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

グリーンルームフェスティバル無料エリアはどこ?ライブやヨガも

      2018/05/13

こんばんは。

ちょこちょこです。

もう5月。

だんだん暑くなってきましたね。

ゴールデンウィークもあちこち

お出かけしましたか?

 

この時期から夏にかけて、あちこちで

大きな音楽フェスが開催されます。

今回注目したのはグリーンルームフェスティバル

 

横浜の赤レンガ倉庫で開催されるおしゃれフェスと

呼ばれる人気のフェスです。

グリーンルームフェスティバルには多くの

国内外の有名アーティストが出演します。

そのライブを見るにはチケットが必要ですが、

無料エリアもあるんですよ!

 

グリーンルームフェスティバル無料エリアはどこ?ライブやヨガも

について調べてみました。

デートにもファミリーでも楽しむことができる

フェスティバルですよ。

【スポンサードリンク】

グリーンルームフェスティバル日程

グリーンルームフェスティバル2018は

2018年5月26日(土)・27日(日)

の2日間開催されます。

時間は開場11:00/開演12:00/終演21:00(予定)

開催場所は横浜・赤レンガ地区野外特設会場

アクセス:
JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分

JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分

みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分

 

チケット代金:
2日券:19,000円

1日券:11,730円

チケット販売先

 

今現在は(2018年5月4日)はまだチケットが

ありますが、去年は5月の半ばにはすべてチケットが

完売していました。

それだけ人気のフェスですね。

実際に訪れる方もおしゃれをして来ている方が

多いです。

よろしければこちらもご覧ください。
↓↓↓↓
グリーンルームフェス2018服装やタイムテーブル(時間)は?

 

国内外から有名アーティストが

出演します!

ジミー・クリフ、サブライム・ウィズ・ローム、

平井 大、在日ファンク、藤原さくら、

サンボマスター、水曜日のカンパネラなどなど。

他にも出演者はいます。

 

グリーンルームフェスティバルで嬉しいのは

無料エリアもあるところ!

無料エリアではライブやヨガも開催されるので

楽しむことができますよ。

飲食のブースも出るので、お腹が空いても安心です。

【スポンサードリンク】

グリーンルームフェスティバル無料エリアはどこ?ライブやヨガも

グリーンルームフェスティバルの

無料エリアはどこなのでしょうか。

 

無料エリアは

・アートゾーン

・マーケットゾーン

・フードコート

・ベイシアター

 

ステージマップはまだ準備中

みたいですね。(5月4日現在)

近々公開されそうです。

グリーンルームフェスステージマップ

 

マーケットエリアには100店舗以上の

お店が並びます。

サーフショップだったり、

フード類の販売だったり。

いろいろあります。

 

ベイシアターでは無料で映画も楽しめます。

いろいろおしゃれですね。

 

2017年からは

マーケットエリアに「レッドブリック」という

ステージができ、無料でライブが楽しめました。

現在はまだ出演者が公表されていませんが、

2018年もレッドブリックは作られると

思います。

 

また、現役のモデルやタレントで

ヨガのインストラクターの資格もある方たちが

来て行うヨガも参加費は無料です。

2018年は

野沢和香さん、島袋聖南さん、

内山理名さん、渋木さやかさん

来ます。

 

島袋聖南さんはテラスハウスに

出ていた方ですよね。

細いですよね。

 

内山理名さんも

近くで見てみたいです!

スタイルいいんでしょうね。

公式のTwitterにも出演されることが

書かれていました。

内山理名さんが担当する

ヨガクラスは

5月27日(日)の17時からのようです。

内山理名さんに会いたい方はこの時間の

前にはスタンバイですね!

 

可愛いヨガパンツも見つけました。

 

カラフルで可愛い~

まとめ

今回は、横浜の赤レンガ倉庫エリアで

2018年5月26日(土)・27日(日)の2日間

開催される、人気のフェス

グリーンルームフェスティバルについて

調べてみました。

 

ファミリーでもカップルでも楽しめるフェス

で、毎年多くの方々が訪れます。

実際にお子さん連れでくる方も

多いですよ。

5月はだんだんと日差しも強くなってきている

ので、熱中症には気を付けて

くださいね。

 

ぜひ、春のフェスを楽しんでみてください。

最後までお読みいただきありがとう

ございました。

【スポンサードリンク】

 - お祭り, イベント, 音楽