ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

美女と野獣2014レアセドゥと2017エマワトソンの違いを比較

      2017/05/18

こんばんは。ちょこちょこです。

もう5月も半ばになってゴールデンウィークのだらけ気分は吹っ飛んでいきましたか?

私は仕事がまぁまぁ忙しいので、だらけ気分は吹っ飛んだというか、なんというか。

休み明けに一気に忙しくなるのって、いつもより余計に疲れる気がします~

もうちょいのんびり毎日を過ごしたいものです。

 

さて、今度の金曜ロードショーは「美女と野獣」が放送されます。地上波初放送です。

放送日は2017年5月19日(金) 21時~22時54分

「美女と野獣」が地上波初放送!って聞いたときに、エマ・ワトソンが主演のやつ?!って思って一瞬テンション上がりましたw

同じように勘違いした方もいるかも。

今回放送される「美女と野獣」は2014年作のフランス版で、レア・セドゥが主演です。

エマ・ワトソン主演の「美女と野獣」は現在、公開中ですね。

「美女と野獣」の2014年(レア・セドゥ)と2017年(エマ・ワトソン)の違いを比較してみました~。

2作品を見比べるのも面白いかも。

【スポンサードリンク】

「美女と野獣」の原作は?

「美女と野獣」は現在もエマ・ワトソン主演で

実写映画化され、大ヒットしていますが、

ディズニーが1991年に作ったアニメーション映画

「美女と野獣」もヒットしました。

 

「美女と野獣」の原作はフランスで書かれた物語です。

1740年にヴィルヌーヴ夫人により書かれましたが、

現在広く知られているのはそれを短縮して

1756年にボーモン夫人が出版した物語です。

異類婚姻譚(いるいこんいんたん)という

らしいです。

異類婚姻譚(いるいこんいんたん)とは

人間と違った種類の存在と人間とが結婚する

物語のことです。

「鶴の恩返し」もある意味、異類婚姻譚?

【スポンサードリンク】

「美女と野獣2014」ベル役は
レア・セドゥ

「美女と野獣2014」はフランスがドイツとの

合作で実写映画化した作品です。

ベル役はレア・セドゥ

 

レア・セドゥ

レア

生年月日:1985年7月1日(31歳)

出生地:フランス パリ

身長:168cm

 

レア・セドゥは2013年に「アデル、ブルーは熱い色」

でカンヌ国際映画祭史上初の主演女優への

パルム・ドール(最高賞)も受賞。

美しさだけではなく演技力も高く評価されています。

「007 スペクター」にもボンドガールで出演して

います。

 

「美女と野獣2014」はさすが原作が生まれた

フランスとドイツの合作だけあって

お城やドレス、森などがとても

美しいです。

レアセドゥ

「美女と野獣2014」のストーリーも

面白いのですが、まずはその映像の

美しさに目を引きます。

「美女と野獣2014」のレア・セドゥの

吹き替えを担当しているのは

渋谷はるか」さんです。

渋谷はるかさんについては

よろしければこちらをご覧ください↓

渋谷はるか(声優)のwikiプロフィール!結婚や子供は?出演作品

「美女と野獣2017」ベル役は
エマ・ワトソン

現在公開中の「美女と野獣2017」の

ベル役はあのハリーポッターシリーズで

ハーマイオニーを演じていた

エマ・ワトソンです。

 

エマ・ワトソン

エマ

生年月日:1990年4月15日(27歳)

出生地:フランス

国籍:イギリス

身長 160cm

 

ハリー・ポッターシリーズの

ハーマイオニー役は小生意気な

感じもとっても可愛かったです。

そんなエマ・ワトソンももう27歳

なんですね。

セクシーな大人の女性ですね。

 

「美女と野獣2017」ではその歌声も

披露しています。

 

「美女と野獣」の2014年
(レア・セドゥ)と2017年
(エマ・ワトソン)の違いを比較

「美女と野獣2014」レア・セドゥ版

と「美女と野獣2017」エマ・ワトソン版

の違いですが、

もちろん基本となるストーリーである

ベルと野獣が徐々に心を通わせ、

ベルが野獣を愛するようになり

野獣が元の人間の姿に戻るという

のは同じなのですが、結構違う点が

あります。

 

「美女と野獣2014」は原作に

忠実に作られたものであり、

「美女と野獣2017」がディズニー

長編アニメの「美女と野獣」に

近い作られ方をしているからです。

 

・王子が野獣になった原因が違う

美女と野獣2014:王子が黄金の牝鹿を射止め

たいと思い、王女との約束を破って仕留めると

それが王女であり(王女は森の精霊で人間に

姿を変えていた)、父親である森の神に

呪いをかけられ野獣となった。

美女と野獣2017:城に泊めて欲しいと頼んだ

老女のお願いを断ったことに対して魔女に

魔法をかけられて野獣となった。

 

・ベルの家庭環境が違う

美女と野獣2014:ベルは6人兄姉の末っ子。

裕福な家庭だったが、船の難破事故のせいで

父が破産してしまい、一家で田舎に引っ越す。

美女と野獣2017:ベルは一人っ子?

本好きで周りからは少し変わり者扱い。

 

・「美女と野獣2014」には

家具や食器に変えられた家来は

出てこない。

 

・「美女と野獣2014」には

ベルを思う「ガストン」は

出てこない。

ガストンも出てこないので

その友達?家来?の「ル・フウ」

も出てきません。

 

あとは個人的に感じるのは

2014年版の方が暗い雰囲気

です。

そして、野獣とベルが恋に落ちる

過程がよくわからない。

静かに進むといえばいいのでしょうか。

 

「美女と野獣」2014年版と2017年版

どちらがいいとかはそれは

個人の好みだと思います。

子供が好きなのは、わかりやすい

2017年版かもしれませんね。

 

でも、どちらもベルは美しいし、

話の結末はわかっていても

キュンキュンするところも

あるし、そこは期待を裏切りません。

まとめ

今回は金曜ロードショーで地上波初放送

される「美女と野獣」について

調べてみました。

 

今回放送されるのは

2014年のレア・セドゥが主演する

バージョンです。

原作が作られたフランスがドイツと

共同制作した実写映画なので

原作に忠実で、そのビジュアルは

すごく綺麗です。

 

現在、公開中の2017年のエマ・ワトソン

主演版とも多少ストーリーが

違います。

話の基本的な流れは同じですけどね。

2作品をみてその違いを楽しむのも

面白そうですね。

 

私は以前にレア・セドゥ版は

見たのですが、細かいところは

忘れているので、金曜ロードショー

楽しみに見てみます。

【スポンサードリンク】

 - キャラクター, テレビ・ドラマ, 映画, 音楽