ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

朝日レガッタ2017の日程と会場と駐車場は?組み合わせは?

      2017/05/02

こんばんは。ちょこちょこです。

もうすぐゴールデンウィークですね。

ゴールデンウィークはあちこちでイベントが行われますが、

朝日レガッタも毎年ゴールデンウィークに行われます。

レガッタとは、複数の人数によるボート競技です。

2006年に「レガッタ〜君といた永遠〜」という漫画がテレビ朝日系列でテレビドラマ化されて、主人公の大沢誠を速水もこみちさんが、ヒロインを相武紗季さんが演じたので知っている人も多いかも。

朝日レガッタは琵琶湖漕艇場を会場とし、21種目で競い合います。

朝日レガッタ2017の日程と会場と駐車場は?組み合わせについて調べてみました。

中学生も出場できるんですね。

【スポンサードリンク】

朝日レガッタ2017の
日程と会場

朝日レガッタが今年もゴールデンウィークに

開催されます。

レガッタとは複数人で漕ぐ

ボート競技のことです。

レガッタ

 

2017年に開催される

朝日レガッタの正式名称は

第70回記念大会朝日レガッタ」です。

もう70回も開催されているんですね。

 

第64回のみ、東日本大震災発生に伴い

開催中止になっています。

 

朝日レガッタ2017の開催日程は

平成29年5月4日(木)

平成29年5月5日(金)

平成29年5月6日(土)

平成29年5月7日(日)

の4日間行われます。

 

会場(場所は)滋賀県で行われます。

会場

会場(場所):滋賀県立琵琶湖漕艇場

住所:滋賀県大津市玉野浦 6-1

アクセスは

電車:JR琵琶湖線「石山駅」で下車 徒歩20分

バス:JR瀬田駅から「瀬田循環線」で
琵琶湖漕艇場下車

車:名神瀬田東ICより10分(草津・栗東方面から)
名神瀬田西ICより10分(大津・京都方面から)

です。

カーナビに住所か「琵琶湖漕艇場」と

入力すれば着くはずです。

 

電車で行くと徒歩20分なので

ちょっと歩きますね。

電車で行った場合は駅からは

タクシーで向かったほうが

楽かな。

川沿いを散歩がてら歩くのも

運動になっていいかも。

 

5月とはいえ紫外線は結構

あるので、日焼け止め対策と

水分補給には心掛けて

くださいね。

【スポンサードリンク】

朝日レガッタ2017の
駐車場

混雑状況を考えて、できるだけ

公共交通機関をご利用くださいと会場の

滋賀県立琵琶湖漕艇場のサイトには

書いてありますが、調べてみると

第70回記念大会朝日レガッタ 大会

期間中の駐車場があります。

 

前年まではナフコ滋賀大津店

屋上駐車所を借りれたようですが、

2017年は「新浜ヤード北側」を

4日から一般駐車場として

使うことができます。

 

新浜ヤード北側とは近江大橋と

1000mコースのスタート地点

との間にあります。

近くに行けば看板とかありそう

ですね。

前年までとは違うので

注意が必要です。

 

朝日レガッタ2017の
組み合わせは?

朝日レガッタ2017の

組み合わせはどうなるので

しょうか。

 

朝日レガッタは5月4日(木)から

開催されますが、予選の組み合わせは

予選の前日に抽選発表されるので

5月3日に発表されます。

 

5月5日(金)の敗者復活戦は

予選終了後に組み合わせが決定します。

よって5月4日(木)に決まります。

 

5月6日(土)の準決勝は

敗者復活戦終了後に組み合わせが

決定します。

よって決定するのは5月5日(金)です。

 

5月7日(日)の決勝戦は

準決勝終了後の5月6日(土)に

組み合わせが決定します。

 

それぞれの結果次第なので

組み合わせがわかるのは前日です。

組み合わせが決定したら

関西ボート連盟のサイト

更新されます。

 

レースの組み合わせは予選は抽選。

それ以外は全体タイムと着順で

振り分けられます。

 

ボート競技は雨天でも、競技は実施

されます。

そして、時間通りにスタートします。

風の影響も受けそうですし、

スタート時の天候によってもタイムには

だいぶ影響がありそうです。

結構、運も勝負に左右されるのかも。

見たらテンション上がりそうですね!

 

朝日レガッタの競漕距離は1000m。

結構長い!と思いましたが、

3、4分程で漕ぎきるそうです。

早っ。

風とか波の影響も受けるはずなのに

早いでね。

 

スタートした各艇は、スタートダッシュ

をかけ、その後、ゴール手前100m付近

でラストスパートをかけるそうです。

盛り上がりそうですね~

 

しっかりとレースを見るためには

双眼鏡を持参するといいと思いますよ。

まとめ

今回はゴールデンウィーク期間中に

行われる朝日レガッタについて調べて

みました。

 

琵琶湖漕艇場を会場とし、21種目で競い

合います。

西日本で一番大きな大会なので、

たくさんの観客が集まります。

 

中学生や高校生も出場する

コースがあるので

ファミリーの応援なども

多いようです。

 

レースは1000mですが

3~4分程度で終了します。

雨が降っていてもレースは

行われ、時間通りなので

ちょっと遅れたらすでに

見たかったレースが終わっていた

ということもありそうです。

 

時間に余裕をもって

訪れたいですね。

日焼け止め対策と飲み物など

熱中症対策もしていたほうが

いいと思います。

薄手の長袖を1枚持っていた

方が便利そうですね。

 

2017年からは駐車場も以前と

違い新浜ヤード北側になっています。

ここも注意してくださいね。

楽しいゴールデンウィークを!

【スポンサードリンク】

 - GW, イベント, スポーツ