ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

サウジアラビア国王来日!宿泊ホテルはどこ?首都高の交通規制は?

      2017/03/13

こんばんは。ちょこちょこです。

今、サウジアラビア国王のサルマン国王が46年ぶりに来日すると話題になっています。

それも、来るのに1500人も引き連れてくるそうです!

そして、高級ホテルに宿泊予定で部屋をすでに1200室は押さえているようです。

都内にそんなに部屋があるのでしょうか。

サウジアラビアのサルマン国王ご一行が宿泊しそうな高級ホテル、来日日程、首都高は交通規制がされるのか?について調べてみました。

サウジアラビアの
サルマン国王来日の日程は?

サウジアラビアのサルマン国王が

46年ぶりに来日します!

国王

 

3月12日から4日間なので

3月12日(日)~15日(水)までの

滞在になります。

 

国王だけではなく、そのご一行様は

約1500人!

かなりの数ですね。

【スポンサードリンク】

サウジアラビアの
サルマン国王は何しに日本へ?

そもそも、サルマン国王は

日本に何をしに来るのでしょうか。

たくさんのお供も一緒に。

 

サウジアラビアの国王ならかなりの

お金持ちですが、

何か目的がなければわざわざ来ない

のでは?

 

調べてみたところ、

サルマン国王の日本滞在の日程は

12日:日本へ到着(羽田空港着)

13日:安倍晋三首相や麻生太郎副総理と会談

14日:天皇陛下と会談

15日:羽田空港発

となっています。

13日の夜には食事会もあるみたいです。

 

来日するのはアジア歴訪の一環で、

すでにマレーシア、インドネシアなど

を回っており、日本に来た後は

中国にも行きます。

 

今回の来日は観光目的という

よりは、自国の脱石油依存の

経済改革を行うにあたって、日本への

技術協力や投資を呼びかけると

考えられます。

 

脱石油依存って何かというと、

石油に頼っている経済構造から

脱却し、新たな産業を起こして

いこうという動きです。

 

資源エネルギー庁の発行した

エネルギー白書(2016年版)

によると

1日あたりの原油の生産量の多い国は

1位:アメリカ合衆国

2位:サウジアラビア

3位:ロシア

となっています。

 

埋蔵量も上位になっている

ため、今すぐ石油が枯渇する

ということはないのでしょうが、

生産量1位のアメリカは石油だけ

ではなく、それ以外の経済活動

が盛んです。

 

いつか枯渇するであろう石油に

変わるエネルギーも研究されて

いますし、サウジアラビアとしては

今まで通りの豊かな国を

築いていくためには、脱石油依存は

重要な対策となりそうです。

 

日本には投資や技術提供を

依頼するものと考えられています。

サウジアラビア国王ご一行が
宿泊しそうなホテルはどこ?

サウジアラビア国王ご一行

約1500人が泊まるホテルが

1200室ほど押さえられていると

言われています。

 

都内にホテルはたくさんあるけれど

そんなに高級ホテルがあるのかなぁ。

と思いながら調べてみました。

スイートルームの値段の高い順に

並べています(笑)

宿泊料は時期によって違うことも

あるので、大体の値段なので

ご了承ください。

 

ザ・リッツカールトン東京(六本木)
ザ・リッツ・カールトン・スイート 200万円

シャングリラホテル東京(丸の内)
プレジデンシャルスイート 200万円

パークハイアット東京(新宿)
プレジデンシャルスイート 100万円

ザ・ペニンシュラ東京(日比谷)
ザ・ペニンシュラスイート 98万円

マンダリンオリエンタル東京(日本橋)
プレジデンシャルスイート 84万円

グランドハイアット東京(六本木)
プレジデンシャルスイート 80万円

 

後は、ヒルトン東京(新宿)や

帝国ホテル東京(日比谷)が考えられますね。

 

ザ・リッツカールトン東京は約200万!

1泊200万って。。。どんなお部屋なんだろう。

もう、庶民にはわからなすぎますね。

スイート

 

リッツカールトンは東京の街を一望

できるそうですよ。

 

300平米の広さがあり、

10人掛けのダイニングテーブル、

テレビは70インチ!

 

友達の披露宴がディズニーランドの

ホテルであって、そこのスイートルームに

泊まりましたが(1泊10万ぐらいだったはず。

だいぶ前なので記憶もあやふやです。。。)

 

それでも、私にとってはかなりの高額だったし、

内装の可愛さとかにもテンション上がっていましたが、

1泊200万!

もう、どれだけ豪華なんだ!って感じですね。

【スポンサードリンク】

サルマン国王来日で
首都高の交通規制はある?

サウジアラビアの

サルマン国王とそのご一行が

来ることによって首都高の

交通規制はあるのでしょうか。

 

今回のサルマン国王ご一行が

移動するために借りたハイヤーは

400台以上の高級車ばかり。

 

首都高は各国の要人が

来日した場合は安全面を考慮して

交通規制を行います。

 

2014年に当時のオバマアメリカ大統領が

来日した際には、4月23日~25日と

3日間、交通規制を行いました。

 

その際に規制されたのは

主に都心環状線。

 

今回のサウジアラビア国王

来日における首都高の交通規制は

まだ発表されていませんが、

お出かけ予定の方は念のために

確認したほうがいいと思います。

リアルタイム交通情報

 

何かわかり次第、追記しますね。

~2017/3/12追記~

まだ特に交通規制の情報は更新されて

いません。

交通規制を行なう必要がないような

夜間移動とかになるのでしょうか。

混雑はしないほうが助かるので

それはそれでいいかな。

 

よろしければこちらもご覧ください↓

サウジ国王宿泊先の場所はどこ?訪問先や日程は?

まとめ

今回はサウジアラビアの

サルマン国王来日の

日程、宿泊ホテル、

首都高の交通規制に

ついて調べてみました。

 

サルマン国王とそのご一行は

約1500人と言われており、

その来日の経済効果はものすごい

ことになりそうです。

 

ホテルも都内の高級ホテルを1200室

押さえているといわれています。

飛行機の数も40機、国内移動のための

ハイヤーは高級車のみで400台以上と

なるようです。

 

なんか、普通の外交とスケールが

違いすぎますね。

セキュリティ上、どこのホテルに

宿泊するかの情報はありませんが、

少なくとも何フロアか全貸し切りに

なるでしょうし、その金額は莫大ですね。

 

あー、そんな高級ホテルに泊まって

みたいです。

サウジアラビア国王の滞在によって

もたらされる経済効果についても

気になるので、また調べてみたいと

思います。

 - イベント