ちょこちょこ

私が気になる、知りたいことをちょこちょこと。

箱根駅伝2017区間予想!駒澤大学の注目選手は中谷圭佑と大塚祥平

      2016/12/28

こんばんは。ちょこちょこです。

クリスマスも近づき、お正月も近づいてきました。

お正月は初もうでやおせち、ご馳走を食べたりしていろいろ楽しいことがたくさんありますが、1月2日、3日に行われる「箱根駅伝2017」も気になりませんか?!

区間によって距離も違うし、坂道が多かったり、平坦な道だったりとそれぞれ違います。

今回は、箱根駅伝2017の駒澤大学の区間予想(予想オーダー)、注目選手のエース中谷圭佑(なかや けいすけ)選手と大塚祥平(おおつか しょうへい)選手、西山雄介(にしやま ゆうすけ)選手のタイムなどについて調べてみました。

駒澤大学は箱根駅伝2016は3位!
7年連続シード獲得中!

%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e5%90%8d

駒澤大学は箱根駅伝2016は

3位の成績をおさめていて、

箱根駅伝2017は優勝を目標に

しています。

 

しかし、エースの中谷圭佑選手が

けがのため出雲全日本大学選抜駅伝2016

は5位。

全日本大学駅伝2016は4位と

すごいいい順位ではあるのですが、

近年の駒澤大学の成績からいうと

ちょっとふるわない感じです。

 

中谷圭佑選手が戻ってきて、

箱根駅伝2016に2区を走り

実力がある工藤有生選手と

最近調子がよく、

全日本大学駅伝で活躍した

大塚祥平選手が

チームを引っ張って行って

くれるといいなと思います。

 

駒澤大学は過去優勝6回、

2位4回、3位を3回も

とっている強豪校です。

強豪校の復活となる

でしょうか。

【スポンサードリンク】

駒澤大学のエントリー選手
16名が発表!1年生も!

駒澤大学のエントリー選手

16人が決まりました。

大塚祥平 4年  大分東明
中谷圭佑 4年 西脇工
西山雄介 4年 伊賀白鳳
廣瀬 匠 4年
工藤有生 3年 世羅
紺野凌矢 3年 鯖江
高本直樹 3年 学法石川
中西亮貴 3年 益田清風
伊勢翔吾 2年 市船橋
片西 景 2年 昭和一学
下 史典 2年 伊賀白鳳
堀合大輔 2年  青森山田
物江雄利 2年 喜多方
山口優希 2年 花咲徳栄
中村大聖 1年 埼玉栄
山下一貴 1年

1年生から4年生までバランスよく

選ばれていますね。

 

ただ、気になるのはエースの

中谷圭佑選手がケガのため、

出雲駅伝も全日本駅伝も欠場でした。

箱根駅伝は4年生なので、最後に

なります。

なんとか回復して、エースとしての

いい走りを見せてもらいたいですね。

箱根駅伝2017駒澤大学の
注目選手は?

駒澤大学の選手の中で

いろいろ注目選手が

いるのですが、

その中でも以前からのエースである

中谷圭佑選手、大塚祥平選手

は間違いないと思います。

中谷圭佑選手

%e4%b8%ad%e8%b0%b7

中谷圭佑(なかたに けいすけ)

西脇工高出身

176cm、59kg

1995年1月12日生

5000m 13.38.03

10000m 28.17.56

 

5000mチーム内では

トップ!

ケガのためしばらくは

駅伝大会には出場して

いませんでしたが、

箱根駅伝にはエントリー

されています。

 

ケガからは回復したの

でしょうか。

箱根駅伝での彼の活躍を

期待したいです。

 

大塚祥平選手

%e5%a4%a7%e5%a1%9a

大塚祥平(おおつか しょうへい)

大分東明高出身

170cm、53kg

1994年8月13日

5000m 13.57.29

10000m 28.34.31

 

大塚祥平選手は箱根駅伝は

3年連続出場中。

前回は5区を担当しました。

 

大塚祥平選手は全日本大学駅伝では

8区で青山学院大学のエース

一色恭志選手よりわずか15秒

遅かっただけという好成績!

 

このままの調子でいけば

かなりチームを引っ張って

いく存在になりそうです。

 

西山雄介選手

%e8%a5%bf%e5%b1%b1

西山雄介(にしやま ゆうすけ)

松山北高出身

173cm、58kg

5000m 13.51.19

10000m 28.58.01

 

西山雄介選手は3大会連続

7区を担当し、5000m13分台、

10000m28分台と安定の早さです。

過去の箱根駅伝では、区間4位以上

と力を発揮しています。

 

この3人が私が気になる選手です。

活躍してくれるでしょうか。

【スポンサードリンク】

箱根駅伝2017駒澤大学
区間予想オーダー

箱根駅伝2017駒澤大学の

区間予想オーダーです。

 

【往路】

1区:中谷圭佑選手

2区:工藤有生選手

3区:西山雄介選手

4区:高本直樹選手

5区:大塚祥平選手

 

【復路】

6区:中西亮貴選手

7区:下 史典選手

8区:伊勢翔吾選手

9区:片西 景選手

10区:紺野凌矢選手

 

中谷圭佑選手は1区が

得意区間なので1区と

予想しました。

 

前回は2区を走った

工藤有生選手ですが、

2017年も同様に2区

予想です。

工藤有生選手は安定感が

ある安心した走りが好評です。

 

5区の大塚祥平選手も全日本

では好調な走りを見せました。

駒澤大学としては、往路で

順位を稼いで上位に食い込み、

復路でそれをキープする

戦いになりそうです。

 

最低でも往路では3位には

なっていたいところですね。

 

1区予想のエース中谷圭佑選手

がどれだけ今までの力を

発揮できるかといった

ところでしょうか。

 

予想が当たるかどうか、

1月2日、3日は楽しみにしたいと

思います。

ほかの出場校の区間予想も立ててみました。

よろしければこちらもご覧ください。

箱根駅伝2017予想!青山学院の主力選手は一色恭志や安藤悠哉

箱根駅伝2017予想オーダー山梨学院の主力選手はニャイロと上田と秦

箱根駅伝2017区間予想!東洋大学注目選手は服部弾馬と櫻岡と口町

箱根駅伝2017区間予想!早稲田大学注目選手は武田凛太朗と平和真

 

まとめ

駒澤大学はエースの中谷圭佑選手が

ケガで出雲全日本大学選抜駅伝は

5位。全日本大学駅伝も4位と

駒澤大学のわりには低迷中です。

 

その代わり、大塚洋平選手の

調子がよさそうです。

中谷選手はしばらくお休みして

いますが、今回の箱根駅伝では

16人のエントリー選手には

登録されているので、調子が

よくなっているところなの

でしょうか。

 

前回は3位なので、2017年は

優勝を目指し、もちろんその

圏内の実力はあります。

箱根駅伝はどうなるか

楽しみです。

 - イベント, 正月, 箱根駅伝